トップページ > 事業部からのお知らせ > 凍結にご注意を!

事業部からのお知らせ

2017.01.13凍結にご注意を!

水廻り設備は気温の影響を受けやすく、

そのままにしていると凍結してしまう恐れがあります。

特に注意したいのが、屋外にある水栓や給水給湯配管、給湯器本体です。

凍結してしまうと、水が出なくなったり、蛇口や水道管の破損やヒビ割れによる事故が発生したりすることも!!



 

水道管の凍結は、外気温がマイナス4度以下になった時に発生するといわれています。

ご自宅の屋外水回り設備は大丈夫でしょうか?

事前に 凍結防止策 を施して、凍結による被害を最小限に食い止めましょう。


 
 凍結防止策は下記の、チラシダウンロードからご覧ください。 

㈱田島では、三多摩地区のお客様に自社開発した外部水栓用保温材をご提供しております。

ご希望の方は、ご連絡の際「HPを見た」と一言お申し出下さい。
チラシダウンロード